読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以心伝心記

Technology is anything that wasn’t around when you were born.

ウェアラブルの存在価値

実質、ウェアラブルの世界に飛び込んでから一年と約三ヶ月が経ち、日本では節目に成る四月を迎える際、我々テレパシー・チームも日米で約30人の大所帯になる(未だ製品の無いハードウェアスタートアップとしては)。

Telepathy Oneの完成度が上がってくれば来るほど、この世界に飛び込んでよかったと心から思う。

デバイスが変わることで体験性や顧客価値が大きく変わるのだから、スマートデバイスの次の価値軸が今後ドンドン創出されてくる。特に思うのは、操作するステップやその体験プロセスタイムを大幅に軽減できることだ。

そして利用者同士が繋がり合うときの直感性とか親密性を大きく高められることだ。

人が人と繋がり合うことの臨場感とか臨機即応性を物凄く向上できるなら、人と人とが理解し合える時間を大幅に削れるのではないだろうか?そうするとコミュニケーション全体のプロセスが極端に軽減できるのではないか?そうするとお互いが理解し合って協力し合える機会コストを格段に減らすことで、社会的なオポチュニティを大きく高められるのではないだろうか?

人と人が直ぐ仲良くなって共に何かを手がけられる機会が増えれば、世界はもっと楽しくなるに違いない!

そして、そういう仕事ができれば最高に面白いだろう!そういう思いが、ますます強まっている。

f:id:roadracer:20140328143110j:plain