読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以心伝心記

Technology is anything that wasn’t around when you were born.

tab の使い方、いろいろ教えて下さい!

 

さぁ、皆さん、tabはいかがですか?楽しんでいますか?

tab は、行きたい場所、欲しい物、体験したいことなどどんどんtabして(保存して)共有するだけでなく(followできますし、FacebookTwitterでシェア出来ます)実際に出掛けた際にも近くにそれらのお気に入りのアイテムが有ればそれらが表示されるのでとても行動し易くなります。フェイスブックでLikeしても、現実に行動する機会って意外と無いじゃないですか?tabでは、シェアするだけでなくアクションしよう!って言うアイデアなのです。

f:id:roadracer:20120701001012p:plain

tabは最初はiPadアプリおよびウェブサービスとしてデビューしました。ウェブサービスでは、気になるウェブから気になるアイテムをブックマークレットを使ったり、サービス内の投稿機能を使うなどしてtabのアイテムを保存・編集出来ます。

そして、iPadアプリでは「新着、フォロー、人気、エリア、ニアバイ」などの切り口でtabアイテムをブラウズできます。ブラウズしていて気になったアイテムはtabすることで、自分のtabストリームに取り入れることができます。Likeする感覚でどんどん自分のストックが作れるし、それをFollowしている仲間とシェア出来ます。

f:id:roadracer:20120701001724p:plain

tabでは、アイテムをストックする事でtabのストリームとしてどんどんまとめられます。tabには名称だけでなく内容の説明も記載できます。そして、これが重要なのですが、ユーザーはそれぞれのtabのストリーム毎にFollow出来ます。そうすることで自分の興味が有る内容だけフォロー出来ます。

f:id:roadracer:20120701001920p:plain

tabでは気になるアイテムをどんどんストックする事で自分専用のメディアが作れますが、投稿するだけでなく、他のtabから気になったアイテムをどんどんtabして、さらに内容を充実させる事も出来ます。僕はサイクルライフトーキョーという自転車生活を扱ったtabを作成しているのですけど、自転車だけでなくウェアやアクセサリー、カフェなど自転車生活を面白くするためのアイテムを日々ストックしています。ぜひ、フォローしてみてください。

今後はiPhone版のリリースも控えていますし、iPhone版を使えば出先でのアイテム・チェックも簡単ですし、気になった物も出先で写真撮影してどんどん投稿できます。ARビューも準備中ですのでお愉しみに!さらに英語化を皮切りに海外対応も着実に進めて行きますので、日本以外での現実世界キュレーションがますます広がる事を期待しています。

tabは始まったばかりですが、逆にメディアとしての可能性は多くのポテンシャルを秘めていると思います。どんどん試してみて下さい!